JIJA日本公認会計士協会準会員会は、北海道、東北、東京、東海、近畿、中国、四国、北部九州と全国に分会があります。

インタビュー

トップページ > インタビュー > 全インタビュー一覧

全インタビュー一覧

中山さやか様顔写真

中山さやか様のプロフィール 2006年上智大学卒業、みずほ証券にて7年間勤務。その間に米国公認会計士を取得し、退職後、2014年1月よりヤンゴンに駐在。2015年1月MVC会計事務所を設立、同代表に就任。アウンサンマーケ […]

2018年は、日本における公認会計士制度発足から70周年の節目の年であり、かつ、4年に1度開かれる世界会計士会議の年です。 準会員会では、日本公認会計士協会の関根愛子会長の“海外で活躍できる会計士を増やしたい”という趣旨 […]

会計士といえば監査という独占業務を与えられる、国家資格のひとつ。では資格という観点から見た公認会計士の立ち位置とは・・・? そんな普段とは違う視点から公認会計士をとらえるため、資格コンサルタントの鈴木秀明さんにお話を伺いました。

【ご経歴】 2001年公認会計士2次試験合格。2002年新日本監査法人に非常勤職員として入社。2005年に大学院修士課程修了後、常勤職員として勤務。会計監査業務に従事した後、IFRSデスクに移動。その後、ASBJに出向し、現在、IASBに再出向中。

Ms. Tassnim Meralli

JIJA international committee has interviewed Ms. Tassnim who works in Japan as a French CPA.   There are 6 que […]

濱野智史氏

2014年11月28日

朝日新聞の論壇委員として、社会に対する切れ味鋭い論評に定評がある濱野智史氏。情報環境学者の枠にとらわれず、テレビ新聞雑誌等のメディアで多様な分野の批評を行っている。NHK『NEWS WEB』レギュラー出演時にはアイドルのヲタT(アイドルグッズのTシャツ)を着て出演し話題になったが、ついに2014年6月、自身のアイドルグループ「Platonics Idol Platform」(PIP)を結成。総合プロデューサーに就任した。今回は様々な分野に進出する濱野智史氏に、キャリアや仕事の広げ方について聞いてみた。

本名:人見豊(ひとみみのる) 1946年京都市生まれ。1967年から71年までGSザ・タイガースのドラマーとして活動。解散後は慶應義塾大学に入学、同大大学院にて修士号 取得。その後は慶應義塾高校で教鞭を執る傍ら、中国文学の研究を続ける。1981年から2年間北京大学に留学。2011年芸能界に復帰。2014年、オリジナルバンドと共に全国20か所でライブツアーを敢行した。2015年初頭に、プロデュース・出演する芝居「仲麻呂と楊貴妃」を、東京・大阪・名古屋にて上演予定。

朝倉厳太郎氏 ㈱PCP代表取締役社長 【ご経歴】 大学在学中からITコンサルタントとして、医療器具の会社の情報管理を担当するとともに、ウェブやネットワークのプロジェクトに携わる。公認会計士試験に合格したことをきっかけに、大手監査法人のIPO事業部に転職。IT関連、医薬関連、不動産関連、小売関連、学校法人、特殊法人などについて会計監査に従事し、IT監査の主査を務める。この他、監査法人のリクルート活動において懇談員を複数年担当し、この傍ら私設のコミュニティを運営し、公私に渡り会計士就職活動生の支援を行う。そして現在、株式会社PCPに転職し、代表として会計士の転就職インフラの構築を目指している。並行して、会計系学生向けの講師、学生支援団体の役員等を務め、一貫して「日本を元気に」をテーマに活動している。

JIJA日本公認会計士協会準会員会 分会一覧