JIJA日本公認会計士協会準会員会は、北海道、東北、東京、東海、近畿、中国、四国、北部九州と全国に分会があります。

分会イベント

トップページ > 分会イベント > 「ソフトスキル勉強会」 ~“何とかなる”プレゼンとちょっとしたインタビューのコツ~

「ソフトスキル勉強会」 ~“何とかなる”プレゼンとちょっとしたインタビューのコツ~

開催日: 2012.10.04

ソフトスキル勉強会

~“何とかなる”プレゼンとちょっとしたインタビューのコツ~

 

 

今回、日本公認会計士協会準会員会ではインタビューとプレゼンテーションに特化したユニークな勉強会を開催します。

 

「監査の現場で会社担当者にどのようにヒアリングすればいいのだろう。」

「要点をまとめて、社内外の人にうまく内容を伝えるにはどうすればいいの?」

 

このように、監査や経理などの業務を行う上で、社内外の人とのコミュニケーションの必要性を感じる方も多いと思います。しかし、書籍・セミナー等で自己学習しやすい会計や監査の専門知識と異なり、インタビュー能力やプレゼンテーション能力といったいわゆるソフトスキルは、習得の機会がなかなかないのではないでしょうか。

そこで、このようなソフトスキルを習得するための勉強会を開催する運びとなりました。

 

今回の2時間の勉強会は、講義編と実践編に分けて実施します。講義編では、講師の方が皆様へインタビューやプレゼンテーションのコツを伝授します。実践編では、講義編で学んだ内容を基に、4人1組のグループを作って、実際に監査人側・経理担当者側に分かれてのインタビューやプレゼンテーションの演習を参加者の皆様に体験していただきます。

講師の三木孝則先生と池崎達哉先生は、それぞれ業務の傍ら、話し方や伝え方といったコミュニケーション能力の習得に精力的に努められており、その豊富なご経験を参加者の皆様へお伝えいただく予定です。

この機会が参加者の皆様のソフトスキルの向上につながれば幸いです。

 

なお、先着順で受け付けておりますので、ご留意お願い申し上げます。多くの皆様のご参加をお待ちしています。

 

 

<勉強会概要> 

■名称:「ソフトスキル勉強会」

~“何とかなる”プレゼンとちょっとしたインタビューのコツ~

■日時:10/4(木) 19:00-21:00(受付開始18:45)

■会場:公認会計士会館 403AB (JR、東京メトロ、都営地下鉄市ヶ谷駅徒歩約8分)

■対象:40名(会員・準会員(補習生含む)。先着順とさせて頂きます。)

■参加費:無料

■留意事項:事情により参加できなくなった場合は、お手数ですが、件名に「1004勉強会キャンセル」と明記して、soft@jija.jicpa.or.jpまで①氏名、②メールアドレスをご連絡ください。

■主催:日本公認会計士協会準会員会東京分会

■講師:三木孝則先生、池崎達哉先生

略歴:

<三木孝則先生>

 青山監査法人、監査法人トーマツを経て、株式会社ビズサプリを設立。現在は、IT監査やIFRS導入プロジェクトに携わる。また、東京インターナショナルトーストマスターズクラブで話し方、伝え方を学びつつ、各種セミナーの講師でそれを実践している。

公認会計士。公認内部監査人(CIA)。公認情報システム監査人(CISA)。ITエキスパート。

【著書】

・統制環境読本(翔泳社)

・IFRS決算書読解術(阪急コミュニケーションズ)

【セミナー講師】

・インタビュー技法

・新入社員が知っていなければならない基礎知識

など多数。

<池崎達哉先生> 

株式会社ヤクルトにて、営業部、経理部、国際部に在籍し、様々な業務に携わった後、現在は本社監査室で国内外の関係会社を含めた会計および業務監査ならびに内部統制監査に関する業務を行っている。

経理部在籍時には、社内にてミニMBAタイプのグローバル人材育成研修を受講。さらに、現在東京インターナショナルトーストマスターズクラブで話し方、伝え方を学び、スキルの維持、向上に努めている。 

 

JIJA日本公認会計士協会準会員会 分会一覧