JIJA日本公認会計士協会準会員会は、北海道、東北、東京、東海、近畿、中国、四国、北部九州と全国に分会があります。

分会イベント

トップページ > 分会イベント > 講演会の開催 三優監査法人 代表 杉田氏

講演会の開催 三優監査法人 代表 杉田氏

登録日: 2009.12.04

会計士として、
今何を勉強しておくべきなのか


~監査法人設立のエピソードに学ぶ監査法人の立ち上げエピソード~

主催:日本公認会計士協会 準会員会 東京分会

日時: 2009年12月4日(金曜日) 18時から20時半

単位: 3単位
    (今回の講演会から、新年次での単位が付与されます。)
    (2007年入所の方はJ3、2008年入所の方はJ2の単位になります)

場所: 公認会計士協会会館(市ヶ谷)

定員: 200名

会費: 500円(使途:講師への謝礼等)   

講演者: 三優監査法人 統括代表社員 杉田 純氏  

準会員を含む会計士の数は、2007年、2008年の2年間で約5000人の大幅増となりました。
これは制度改革前の人数と比較し、実に約23%の増加となります。
過去に例を見ない大量合格時代において、自らの付加ソ値を高めることが、監査法人内外においてキャリアを築いていくための唯一の方法です。

今回は、三優監査法人を自ら立ち上げた杉田純さんに公認会計士の基本である『監査』ノついて講演をして頂きます。
監査法人創設から、世界5大会計事務所の一つであるBDO Internationalのメンバーファームへと業務が拡大していく中で、常に『監査』を考え続けてこられた杉田さんのお話を聞き、
『監査』について、改めて考えてみませんか。

監査を通じて、激動の会計士業界を生き抜くために、何を考え、どのように働くべきなのか。 本講演がみなさんにとって、今後の会計士としての生き方を考えるきっかけになることを願っています。

準会員のご友人をお誘い合わせの上、ふるってご参加ください。

■申込方法こちらから申し込みください。
※応募者多数の場合は、先着順とさせていただきますので、ご了承ください。

※セミナーをキャンセルされる場合は、準会員会 東京分会(event2@jija.jicpa.or.jp )宛に、件名を「講演会キャンセル」として、本文に氏名・メールアドレスをご記載の上、ご連絡をお願い致します。

■問い合わせ先
準会員会 東京分会  event2@jija.jicpa.or.jp

JIJA日本公認会計士協会準会員会 分会一覧