JIJA日本公認会計士協会準会員会は、北海道、東北、東京、東海、近畿、中国、四国、北部九州と全国に分会があります。

分会イベント

トップページ > 分会イベント > 公認会計士としての独立開業・税務業務・会社役員

公認会計士としての独立開業・税務業務・会社役員

開催日: 2021.01.09

会計士の魅力の一つにキャリアの幅の広さが挙げられます。しかし、実際に幅広く活躍されている方の話を聞いたことがないという若手会計士は多いです。想像ができないと、そもそもキャリアの選択肢として考えが浮かびません。そこで、独立開業して成功を収めている山田真哉氏のお話を伺う機会を設けました。山田氏は『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』『女子大生会計士の事件簿』シリーズを執筆したベストセラー作家であり、また、現在はブシロード社外監査役を務めるなど、多方面にわたる活躍をされています。
会計士の可能性を自ら切り開いてきた山田氏のお話から刺激を受けて、若手会計士の皆様が将来を考えるきっかけになれば幸いです。


当セミナーでは、以下のテーマについてご講演いただく予定です。
◆山田氏の経歴、現在の活動分野
◆独立開業をするには
◆公認会計士が税務業務を行う強みは
◆社外監査役として活躍するには
◆若手会計士へのメッセージ

<講座 概要>
【日時】2021年1月9日(土) 16:00~18:00(15:30受付開始)
【参加費】無料
【場所】Zoom上のオンラインセミナー
申込みをされた方に、後日、Zoom会議IDと入室パスワードをお送りします。
【定員】Zoom:90名程度(他分会からの参加も受け付けております)
【持ち物】筆記用具
【留意事項】事情により参加できなくなった場合は、お手数ですが、上記予約サイトよりキャンセルをお願い致します。
【主催】日本公認会計士協会準会員会東京分会
【講師】山田真哉氏
公認会計士・税理士
芸能文化税理士法人 代表社員会長

2000年、合格後、中央青山監査法人(当時)/プライスウォーターハウスクーパースに勤務。会計士補会広報委員長にも2年間就任。
2005年、『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』を出版、7ヶ月でミリオンセラーを達成。
2011年、芸能界専門で会計・税務支援を行う芸能文化税理士法人の代表社員会長に就任。
会計・税務業務のほか、精力的な著作活動や経済番組の監修業務を行う。テレビ番組にも多数出演し、公認会計士という枠にとらわれない幅広い活動を行う。

【申込方法】下記サイトからお申込み下さい。
Reserva 公認会計士としての独立開業・税務業務・会社役員

JIJA日本公認会計士協会準会員会 分会一覧