JIJA日本公認会計士協会準会員会は、北海道、東北、東京、東海、近畿、中国、四国、北部九州と全国に分会があります。

分会イベント

トップページ > 分会イベント > 【活動報告】COVID-19流行下における活動

【活動報告】COVID-19流行下における活動

登録日: 2020.10.01

日本公認会計士協会準会員会(以下「準会員会」という。)は公認会計士となるのに必要な技能を修得するための研修等を行うという目的のもと、日本公認会計士協会準会員(以下「準会員」という。)の役に立つようなイベントを開催しています。
例年であれば、上半期に行ったイベントの開催報告をするところですが、今期は新型コロナウイルス感染症(以下「COVID-19」という。)の影響で今年1月以降イベントが開催できていないため、直近の準会員会幹事の活動についてご紹介させていただきます。

準会員会東京分会では、月に1 度月例会を開催し、東京分会所属の準会員会幹事がイベントや全国幹事会の企画、立案、報告等を行っています。
以前は都内の貸会議室を利用して月例会を開催しておりましたが、今年の3 月以降はLINE 通話やMicrosoft Teams を利用して会議を行っています。Face to Face で会議を実施できないため、意思疎通が難しいと感じるデメリットもあります。しかし、参加する場所が限定されないため、より多くの幹事が参加できるというメリットがあり、実際に前期と比べて月例会に参加する幹事も増えております。COVID-19 が終息した後は、Face to Face の会議とこのようなオンライン会議を併用して運用していくのではないかと感じています。

準会員会東京分会における月例会では、COVID-19 が終息していない現状において、どのような形でイベントを開催していくかについて模索しています。イベント開催における方向性については、以下のような案を検討しています。

・オンラインのみのイベントを開催、又は会場開催とオンライン開催を併用する
・会場開催においては、参加人数(運営・講師等含む)を会場収容定員の3分の1までとする

従前はイベントの開催は会場開催のみでしたが、オンライン開催を併用することで、北関東在住の準会員等、東京から離れている場所に在住している準会員や、他の分会の準会員のイベント参加が容易になると考えています。
次回のイベント開催時期は確定しておりませんが、10 月中に開催する予定です。開催日が確定し次第、準会員会ウェブサイトで告知いたします。
COVID-19 が流行し、不要不急の外出をするのが難しい今、オンラインを中心としたこれらのイベントに参加することで、自己研鑽をするとともに、新たな仲間を作ることができるのではないでしょうか。
オンラインであればどこでも参加できますので、少しでも興味がおありでしたら、ぜひご参加ください。
皆様の参加を心よりお待ちしています。

(TOKYO CPA NEWS No.763 2020.10 準会員通信)

JIJA日本公認会計士協会準会員会 分会一覧