JIJA日本公認会計士協会準会員会は、北海道、東北、東京、東海、近畿、中国、四国、北部九州と全国に分会があります。

分会イベント

トップページ > 分会イベント > 現役上場企業社長&元プロ野球選手 スペシャル対談企画

現役上場企業社長&元プロ野球選手 スペシャル対談企画

開催日: 2017.01.28

◇◇現役上場企業社長&元プロ野球選手 スペシャル対談企画◇◇

 主催:日本公認会計士協会準会員会東京分会

 

皆さん、現在会計士として行っている業務をこのままずっと続けていきますか?

会計士としての活躍の領域は、監査、税務、F/S作成、IPO、M&Aなど様々な業務があり、

またその形態も監査法人勤務、事業会社勤務、独立開業、実業家、CFOと多岐に渡っています。

 

そこで、この度、監査法人から実業家としてM&Aへの世界へ歩み、上場企業のCEOとなった荒井さん・プロ野球の世界から公認会計士の世界へ歩み、法定監査や講演活動を行なっている奥村さんをお招きして、公認会計士としてのキャリアについての勉強会を開催いたします。

 

第1部では、起業そして自らの設立した企業をIPOするに至る経緯や、その裏側にある起業への想い、またIPOを目指すに至ったきっかけについて講演して頂きます。

 

第2部では荒井さんと奥村さんを交え、受講者参加型の対談形式で、異なる道へ歩むことになった経緯、チャレンジの第一歩を踏み出す際の考え方やこの会計士の世界でオンリーワンになる方法などについてお話し頂きます。

 

将来的に現在とは異なる道へ歩むことを考えている方、オンリーワンの存在になりたい方、今はやりたいことは決まっていないが何かをやりたい方、自分の強みが見つからない方など多くの皆様の参加をお待ちしております。

 

〈勉強会概要〉

■ 名称:現役上場企業社長&元プロ野球選手 スペシャル対談企画

■ 日時:1月28日(土)13:00〜15:00(12:45受付開始)

(勉強会の後に懇親会を予定しております。)

■ スケジュール

13時〜14時:講演会

14時〜15時:受講者参加型対談形式・質疑応答

■ 会場:ハロー貸会議室東京駅八重洲 4F(東京都中央区八重洲2-6-4 松岡ビル4F)

■ アクセス:JR山手線 東京駅 八重洲南口徒歩3分

      東京メトロ銀座線 京橋駅 7番出口徒歩2分

       https://www.hello-mr.net/detail/?obj=65

■ 対象:40名程度(公認会計士・準会員(補習生含む)。先着順とさせて頂きます。)

■ 参加費:無料(懇親会費用は別途徴収致します)

■ 持物:筆記用具

■ 参加申し込み方法:下記URLからお申込みください。
https://reserva.be/jija123/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=15eJwzMjCyNAIAAvkBAA

■ 留意事項:事情により参加できなくなった場合は、お手数ですが、件名に「0128勉強会キャンセル」、本文に「①氏名②メールアドレス」と明記の上、matsumora.nbr@ms01.jicpa.or.jpまでご連絡下さい。

※当企画に参加することによるCPE単位、補修所単位の付与はありません。

 

 

【講師紹介】

 

◆ 荒井 邦彦(あらい くにひこ)公認会計士・税理士

 

1993年 太田昭和監査法人(現 新日本有限責任監査法人)入所

1997年 (株)ストライク 設立(現在 代表取締役社長就任)

1999年 日本初M&A市場「SMART」を開設

2016年 (株)ストライクが東証マザーズ市場へ上場

 会計士は「読み・書き・そろばん」のうち、「そろばん」の部分。そろばんができるようになってから会社を作ろうと決め、会計士を志す。監査法人時代は、法定監査、IPO、M&Aなどを経験。現在は、株式会社ストライクの代表取締役として、「価値あるM&Aをの創 出に、まっすぐです」を企業信条に多くの魅力ある企業・事業を将来に継続させ、発展させていくことを目的として、M&A仲介事業を展開している。

 

◆ 奥村 武博(おくむら たけひろ)

 

1998年 阪神タイガース入団(ドラフト6位指名)

2002年 阪神タイガース退団

2013年 公認会計士試験論文式試験合格

2014年 優成監査法人入所

日本初のプロ野球出身公認会計士。岐阜県立土岐商業高校3年生の冬、ドラフト6位指名を受け卒業と同時に阪神タイガース入団。制球力の良さから野村克也監督に小山正明2世と称されるも、度重なる怪我により2001年現役引退。1年間打撃投手として在籍した後、2002年阪神タイガース退団。退団後、調理師免許を取得し飲食業界への転身を図るが、自身をはじめ他の元プロ野球選手の退団後の苦労を知り、何か役に立てる仕事がしたいと考え始める。退団選手のセカンドキャリアをサポートしたい!セカンドキャリアの選択肢に新たな前例を作りたい!という思いから、公認会計士を目指すことを決意。

フルタイムで働きながら学習し、2013年の公認会計士試験に合格。優成監査法人に入所し、専門知識・実務経験の向上に努めながら、またその傍ら講演活動などを行っている。

 

 

 

 

 

JIJA日本公認会計士協会準会員会 分会一覧