JIJA日本公認会計士協会準会員会は、北海道、東北、東京、東海、近畿、中国、四国、北部九州と全国に分会があります。

分会イベント

トップページ > 分会イベント > IFRS研修合宿【補習所単位6単位付与】

IFRS研修合宿【補習所単位6単位付与】

開催日: 2016.03.26

例年、好評を博し、参加者の満足度がトップクラスの企画「IFRS研修合宿」。合宿スタイルになって3回目の今年は東京を離れ、全国から参加者を募り、広島にて開催いたします!

2016年3月時点でIFRS適用済・適用決定会社数はついに100社を超え(適用済74社、適用決定30社。http://www.jpx.co.jp/listing/stocks/ifrs/)、検討企業も含めれば上場企業約3,500社の約1割近くにもなるとも言われています。

今後ますます身近で重要になっていくと思われるIFRS。実務の現場において、基準そのものを理解せずになんとなく関連業務をこなしていませんか?

今回の合宿では、広島を拠点とする会社を題材に、会計処理および開示における日本基準とIFRSの差異を深く検討できるテーマを用意する予定です。講師は、過去のIFRS研修合宿に引き続き、公認会計士・乾 隆一氏をお招きします。

普段の業務でIFRSに触れていない方でもお気軽にご参加いただけます。

また、昨年度の合宿に参加されていない方でも、全く問題ありません。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

応募者多数のため申込みを締切りました。

 

【企画概要】

■名称:IFRS研修合宿in広島

■日時:2016年3月26日(土)・3月27日(日)

■講師:乾 隆一氏 

■略歴:公認会計士。慶應義塾大学卒業後、大手監査法人勤務。その後、慶應義塾大学大学院商学研究科修士課程修了。TAC公認会計士講座専任講師、個人事務所での事業会社へのIFRS導入コンサル等を経て、現在は事業会社に勤務。会計教育研修機構(日本公認会計士協会)東京実務補習所
前副委員長。

■研修会場:広島県「安芸グランドホテル」(http://www.akigh.co.jp/

■集合場所:研修会場にて現地集合

■集合/解散日時:3月26日(土)13:00頃集合 /  3月 27日(日)12:00頃解散予定

■現地までの移動手段:各自

■定員:25名程度(会員・準会員(補習生を含む)。先着順とさせて頂きます。)

■参加費: 
会員・準会員(入会手続中を含む): 無料
非会員・非準会員: 宿泊費として1万円 

※現地への往復交通費は参加者各自の負担とします。なお、会員・準会員については、5,000円(往復合計)を上限に交通費を補助します。当日、交通費に係る領収書をご提示ください。

■CPE単位:6単位

■補習所単位:6単位

■留意事項:事情により参加できなくなった場合は、お手数ですが、件名に「0326 IFRS研修合宿」と明記して、ifrs@jija.jicpa.or.jpまで①氏名、②メールアドレスをご連絡ください。尚、3月21日(月)以降のキャンセルについてはキャンセル料を徴収する場合がございますので、予めご了承下さい。

■主催:日本公認会計士協会準会員会東京分会

JIJA日本公認会計士協会準会員会 分会一覧