JIJA日本公認会計士協会準会員会は、北海道、東北、東京、東海、近畿、中国、四国、北部九州と全国に分会があります。

分会イベント

トップページ > 分会イベント > 公認会計士の社会的評価とモチベーションが騰がる ワークショップ

公認会計士の社会的評価とモチベーションが騰がる ワークショップ

開催日: 2015.03.17

公認会計士の社会的評価と 

モチベーションが騰がる 

ワークショップ 

 

「選ばれ頼られ続ける公認会計士となるために」

 

この度、日本公認会計士協会準会員会では、お客さまに喜ばれ

楽しく働き続ける公認会計士であるために3回1セットのワークショップを実施します。

 

このワークショップでは、大手監査法人への就職を経て現在それぞれの分野で活躍する5人の会計士が「準会員のときに気づいていたかった事」を、皆様にも気づいていただける企画を用意しております。

ワークショップの内容・詳細につきましては、下記をご参照ください。

 

皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

 お申し込みはこちら

 

【全体構成】

・2月25日(水)実施  第1回「業務の振り返りから気づく、仕事の本当の価値」

・3月3日(火)実施  第2回「公認会計士と接している方との対話で気づく、求められる会計人像」

・3月17日(火)実施  第3回「自ら気づく、監査の現場での振る舞い方」

 

【タイムテーブル】(各回共通)

18:45~    受付開始

19:00~20:20 社会的評価とモチベーションが騰がるワークショップ実施(詳細は後述)

20:20~20:30 振り返りシート記入

終了後は有志の懇親会を開催します。

(※懇親会の費用は別途、懇親会参加者各自でご負担いただく形となりますので、ご留意ください。)

 

【講師】

全員、2004年11月二次試験合格者。詳細は末尾をご参照ください。

〇細矢 典利:あずさ監査法人アドバイザリー事業部 現職

〇小林 崇志:監査法人トーマツ国内監査部 出身

〇中村 隆敬:監査法人トーマツトータルサービス1部 出身

〇小見山 慶子:あずさ監査法人国際部、デロイトトーマツコンサルティング 出身

〇児玉 尚人:監査法人トーマツ国内監査部 出身

 

【ワークショップ詳細】

公認会計士の社会的評価とモチベーションが騰がるワークショップ

 

〇第1回目

■名称:「業務の振り返りから気づく、仕事の本当の価値」

■日時:2月25日(水) 19:00~20:30(受付開始 18:45)

■場所:公認会計士協会会館403会議室

■概要:まずは1テーブル4~5人に分かれ、現在までの担当業務の中で自分自身が提供できた価値やどのように成長できたのかについて振り返っていただきます。その上でテーブルディスカッションや講師との対話を交えて、公認会計士業務の本当の価値について考えます。

(昨年11月に同一内容で模擬実施したところ、「目から鱗」の連続でした。自身と異なる職場で働く参加者との交流もあって非常に満足度が高かったようです)

 

〇第2回目

■名称:「公認会計士と接している方との対話で気づく、求められる会計人像」

■日時:3月3日(火) 19:00~20:30(受付開始 18:45)

■場所:公認会計士協会会館402会議室

■概要:公認会計士や税理士と共に業務を行ったり、公認会計士等にコンサルティングを行っている方をお招きし、クライアントから選ばれ信頼される会計人像についてお話いただきます。一方的な講話にせず、参加者からの質問を随時受け付けるトークライブ形式で実施します。

〇第3回目

■名称:「自分で気づく、監査業務の進め方」

■日時:3月17日(火) 19:00~20:30(受付開始 18:45)

■場所:公認会計士協会会館404会議室

■概要:第1回・第2回を踏まえて具体的に監査の現場で何をすべきか、その目的意識を肚に落とし、実践的な行動の起こし方を整理します。期末監査を始める直前に研修をすることで、期末監査への事前準備と実践に役立ちます。

 

〇第1回~第3回共通事項

■対象:公認会計士、準会員(補習生、試験合格者含む)

■参加費:無料

■定員:各回50名

■留意事項:諸事情により参加出来なくなった場合には、お手数ですが件名「第〇回 ワークショップキャンセル」と明記し、workshop@jija.jicpa.or.jpまで氏名、メールアドレスをご連絡ください。また、当講演会に関するご不明点等につきましても、上記アドレスまでお問い合わせください。

■主催:日本公認会計士協会準会員会 東京分会

■協賛:日本公認会計士協会

 

 

(ご案内)

2015年6月頃に『第2セット』の実施を予定しています。

また、今回ご都合がつかなかった方のために『第1セット(第2期)』を同時期に実施予定です。

 

 

 

講師プロフィール

 

細矢 典利(ほそや のりとし)

新潟大学 経済学部卒

2005年3月~2007年7月 中央青山監査法人 国内監査部

2007年8月~2013年6月 あずさ監査法人 国際部

2013年7月~現在    あずさ監査法人 アドバイザリー事業部

「監査の本質、そこから見える世界を認識してもらいたい!

今の業務の中で何ができるかを再認識することで、楽しく充実したワークライフを送れるようになると信じています!」

 

 

小林 崇志(こばやし たかし)

中央大学 経済学部卒

2005年3月~2012年6月 監査法人トーマツ 国内監査部

2012年7月~2014年1月 三光ソフランホールディングス㈱ 経営企画室

2015年1月~現在 ㈱ビジネスブレイン太田昭和 CPA部

「会計士業界から最強のビジネスパーソンを輩出したい!

会計は“数字を見る”最強のスキル。

ここに“数字を作る”能力が加われば最強のビジネスパーソンになれる。

一人でも多くの若手会計士がそれに気付いて仕事をしていってほしい。監査の中でも見える世界が変わるはず!」

 

 

中村隆敬(なかむらたかのり)

中央大学 商学部卒

2005年3月~2011年12月 監査法人トーマツ トータルサービス部

2012年1月~現在     ソニー生命保険㈱ ライフプランナー

「会計の力を活かす道は無限です。

自分のキャリアを考えることは、ライフプランを考えること。自分の将来に仕事がどのように関わるのか、いつもより広く長い視点で仕事と向き合ってみませんか?」

 

 

 

小見山慶子(こみやまけいこ)

慶応義塾大学大学院 経営管理研究科(MBA)

2005年3月~2009年3月 KPMGあずさ監査法人 国際部

2011年4月~2012年3月 デロイトトーマツコンサルティング

2012年4月~現在    
小見山公認会計士事務所

1人でも多くの会計士の人が会計士になってよかったと思えるよう、また、 

今以上に会計士が多くのフィールドで受け入れられ活躍できるよう、 

私達の経験や人脈が少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。」 

 

 

児玉尚人(こだまなおと)

横浜国立大学 経営学部卒

2005年3月~2013年3月 有限責任監査法人トーマツ 監査Aグループ

2013年9月~現在    
株式会社アドベンチャー 常勤監査役

「社会的に責任がある仕事をしたいけど、プライベートの時間も大切にしたい。そういう考えを持っている人にベンチャー企業の常勤監査役という立場からお話を伝えていきたいと思います。 

将来のキャリアを考える際に自分の経験がみなさんの参考になれば嬉しいです!」 

 

 

■第2回ゲスト講師:株式会社MAP経営 代表取締役 浅野 泰生 様

(ご紹介)

全国に1000の会計事務所をクライアントとして、経営計画の立案ノウハウのコンサルティング等を行っている同社において、入社1年で取締役に就任、その4年後に専務取締役、さらに3年後に代表取締役社長に就任。

著書「最強『出世』マニュアル」(マイナビ新書)は多くの会社で社員教育のバイブルとされています。

 

JIJA日本公認会計士協会準会員会 分会一覧