JIJA日本公認会計士協会準会員会は、北海道、東北、東京、東海、近畿、中国、四国、北部九州と全国に分会があります。

分会イベント

トップページ > 分会イベント > Go beyond border ~スペシャリストである必要性~

Go beyond border ~スペシャリストである必要性~

開催日: 2014.01.11

Go Beyond border

~スペシャリストである必要性~

※会場が変更になりました。恐れ入りますが、下記概要を再度ご確認ください。

 この度、日本公認会計士協会準会員会では、IASB(国際会計基準審議会)唯一の日本人理事である鶯地隆継氏をお招きし、講演会「Go beyond border~スペシャリストである必要性~」を開催致します。

 TPP交渉への参加が決まり、経済もよりグローバル化が加速する中、先日金融庁から日本版IFRSの適用に関する内閣府令が発せられました。それに伴い、日本の会計士を取り巻く環境も、よりグローバルになり、と同時に個々の会計士にも変革が求められる時代となってきているのです。

 それでは今後、日本の会計士がグローバルで勝ち抜く・活躍するためにはどういったマインドセットやスキルが必要なのでしょうか。

 また、世界と日本とでは、会計や監査業界、会計士にどんな違いがあるのでしょうか。

 この点、鶯地氏の仰る一つのキーワードがこれです。

「スペシャリスト」

 世界を股にかけて活躍され、現在は会計のGlobal Standardを作り上げている鶯地氏だからこそ、日本の会計士に伝えることのできるメッセージがあります。

 さあ、グローバルでの活躍を目指している会計士の皆様、まずは一歩、当講演会と共に「Border」を越えてみませんか。

 有志の皆様のご参加、心よりお待ちしております。

 

お申込み

 

【講演会概要】

■名称:Go beyond border ~スペシャリストである必要性~

■講師:鶯地 隆継氏  

■略歴:神戸大学経済学部卒業後、住友商事株式会社での勤務を経て、平成23年7月より国際会計基準審議会(IASB)の理事に就任。現在は、16人の理事の中で唯一の日本人として、IASBのオフィスがあるロンドンにおいてご活躍。
※IASBとは、世界各地域から選出された16人の理事を中心に、高品質なグローバル・スタンダードである国際会計基準(IFRS)を開発している国際的な機関です。

■日時:2014年1月11日(土)14時~16時(13時30分受付開始)

第一部 講演(14時~15時20分)

第二部 Q&A(15時20分~16時)
    Q&Aでは皆様の活発なご質問をお待ちしております。

■会場:TKPカンファレンスセンター竹橋 ホール10C(10階)
※会場が変更になりましたので、ご注意ください。

■アクセス:地下鉄東西線竹橋駅1b出口徒歩1分 住友商事竹橋ビル内
U R L(http://tkptakebashi.net/access.shtml

■定員:100名程度(公認会計士・準会員(補習生、試験合格者含む)。先着順とさせて頂きます。)

■参加費:無料

■単位:無

■留意事項:事情により参加できなくなった場合は、お手数ですが、件名に「0111講演会キャンセル」と明記のうえ、specialist@jija.jicpa.or.jpまで①氏名、②メールアドレスをご連絡ください。

■主催:日本公認会計士協会準会員会東京分会

JIJA日本公認会計士協会準会員会 分会一覧