JIJA日本公認会計士協会準会員会は、北海道、東北、東京、東海、近畿、中国、四国、北部九州と全国に分会があります。

分会イベント

トップページ > 分会イベント > 【ご案内】企業・投資家間対話と統合報告(J3向け東京補習所講義)

【ご案内】企業・投資家間対話と統合報告(J3向け東京補習所講義)

開催日: 2019.02.16

【ご案内】2/16(土)13時~15時:企業・投資家間対話と統合報告(補習所講義)

J3・継続生及び修業年限短縮生(予定者含む) 各位

平素より大変お世話になっております。
このたび、実務補習所講義として、本年度から新たに「企業・投資家間対話と統合報告」が新設されました。
近年、資本市場における長期的視点で価値創造サイクルを高度化する観点から、企業・投資家間の建設的な対話(エンゲージメント)が求められております。
建設的な対話には、企業側はガバナンス、将来ビジョンや経営戦略等についての非財務情報についても積極的に開示することが求められ、統合報告書の発行や非財務情報の開示を進め、機関投資家も企業との対話を進める動きが活発化しております。
企業・投資家間のコミュニケーションや情報開示のあり方が大きく変化しつつある中、公認会計士が果たすべき役割についての考えを深めることが重要となっております。
次世代の公認会計士が、統合報告実務や開示の潮流について理解を深め・認識を持っていただくためにも、是非奮ってご参加ください。

【対象者】
東京実務補習所所属のJ3、継続生及び修業年限短縮生(予定者含む)

【開催概要】
・開催日:2月16日(土)13時~15時
・場 所:公認会計士会館 4F会議室
・講 義:(前半)基調講演、(後半)パネルディスカッション
・講 師:熊谷 五郎(みずほ証券株式会社 市場情報戦略部 上級研究員、IFRS Interpretations Committee 委員)
岸上 恵子(日本公認会計士協会 常務理事)
森  洋一(日本公認会計士協会 研究員)
・お申込:http://www.jfael.or.jp/ja/information/20181228-2.php

【本件に関するお問合せ】
(内容に関すること)
日本公認会計士協会 経営研究調査会担当(澤木)
電話:03-3515-1160 メール:y.sawaki@sec.jicpa.or.jp
(申込みに関すること)
会計教育研修機構(JFAEL)
電話:03-3510-7862

 

JIJA日本公認会計士協会準会員会 分会一覧