JIJA日本公認会計士協会準会員会は、北海道、東北、東京、東海、近畿、中国、四国、北部九州と全国に分会があります。

分会イベント

トップページ > 分会イベント > [税務勉強会]  独立公認会計士~税務・コンサルティング編~

[税務勉強会]  独立公認会計士~税務・コンサルティング編~

開催日: 2014.06.28

日本公認会計士協会 会員・準会員各位

日本公認会計士協会準会員会近畿分会

[税務勉強会]

独立公認会計士~税務・コンサルティング編~

 日本公認会計士協会準会員会近畿分会では、6 月28日(土)「公認会計士が行う税務・コンサルティングに関する勉強会」を開催いたします。講師には、公認会計士・米国公認会計士・税理士の野坂和夫先生をお迎えいたします。

 公認会計士が行う主要な業務として、監査・税務・コンサルティングの3つがあるといわれています。公認会計士試験に合格後、監査法人に入所し監査業務を中心に経験を積む若手会計士が多い中、税務・コンサルティングの知識を早い段階で身に着けておくことが、将来のキャリアプランを考える上で非常に有意義であるといえます。

 講演会では、大手監査法人で監査業務を経験し、大学院で教鞭をとられた後、独立開業された野坂氏から、独立開業するにあたって、監査法人や事業会社で勤務している間に準備しておくこと・税務の魅力・心構え等をお話していただきます。

 本講演会が皆様のキャリアプランを考える上での一助となれば幸いです。会員・準会員の皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

※勉強会終了後には懇親会も準備しております。講師の方との貴重な交流の場となりますので、ぜひ懇親会へのご参加もご検討ください。

 

【勉強会内容】

・公認会計士の業務としての監査と税務の位置付け

・監査法人や、事業会社にいる間に準備(勉強、経験等)しておくべきことは何か。

・税務経験を積む必要性とその方法・方向性

・税務・コンサルティング業務の魅力は何か

・税理士ではなく、公認会計士・税理士の利点

・独立するということ。つまり、自分が経営者になるということ

・従業員の雇用の必要性と新規クライアント開拓

・後継者のいない税理士事務所の承継

・気になる収入について

・税理士として独立開業したい人へのメッセージ

 

【講師紹介】

 ■公認会計士・米国公認会計士・税理士・行政書士

野坂 和夫 氏

学歴

平成7年~平成11年 早稲田大学商学部卒業

平成12年~平成14年 早稲田大学大学院商学研究科修士課程修了

平成15年~平成19年 早稲田大学大学院商学研究科博士後期課程 単位取得満期退学

平成27年 博士(商学)早稲田大学 (予定)

□職歴

平成10年~平成15年 朝日監査法人

平成16年~平成21年 あずさ監査法人

平成19年~平成21年 早稲田大学大学院会計研究科 助教

平成21年~ 野坂公認会計士・税理士事務所
(現在に至る)

 

【勉強会概要】

■日時:           6月28日(土) 14:00~16:30
(13:40受付開始)

(勉強会の後に懇親会(2時間程度)を予定しております。詳細については後日メールにてご連絡いたします)

■会場:日本公認会計士協会近畿会研修室(クラボウアネックスビル2F)

https://www.jicpa-knk.ne.jp/other/access.html

■対象:50名程度(公認会計士・準会員(補習生含む)先着順とさせて頂きます)

■参加費:無料(懇親会費用は別途徴収致します。¥3,000程度を予定)

■持ち物:筆記用具

■申込方法 下記URLにアクセスし、必要事項をご記入の上お申し込みください。なお申込期限は平成26年6月22日(日)とさせて頂きます。

http://kokucheese.com/event/index/180343/

■留意事項:事情により参加できなくなった場合は、お手数ですが、件名に「税務勉強会キャンセル」と明記して、jijakinki@gmail.comまで①氏名、②メールアドレスをご連絡ください。

 また、本勉強会に関するご不明点等につきましても、上記アドレスまでお問い合わせください。

JIJA日本公認会計士協会準会員会 分会一覧